寝違えや強いコリにの改善に必要なアプローチ

寝違えや強いコリにの改善に必要なアプローチとは?

首には多少の柔軟性があるため、寝ている間にある程度の負担がかかっても耐えることができます。それなのに朝起きたら寝違えているということは、普段から首に負担をかけていて、首が限界状態を迎えていると考えられます。

寝違えによる首・肩の痛みは筋肉と筋膜組織の炎症が原因であるため、それに応じた対応が必要です。安易なマッサージは大変危険なのでやめましょう!しっかりと力加減を見極めたうえで、専門家による筋肉調整を行い、症状を抑えていく必要があります。

また、体の柔軟性を改善させることも必要です。それに加えて普段からの生活習慣の見直しやストレスへの対応などが、寝違えによる痛み改善やコリの防止に役立ちます。

まこと整骨院・鍼灸院ではこのような首のコリや痛みに対し、慎重な原因確認と丁寧な治療で症状改善までのサポートをさせていただきます。首・肩の痛みの治療をご希望の方は、お気軽にご相談ください!

まこと整骨院・鍼灸院 TEL:0229-22-2216
一番上に戻る